TOPページへ戻る    お問い合わせ  ショッピング


花火マガジン『パチパチ』
登録・解除ページ

マガジン名
花火マガジン『パチパチ』
発行周期
不定期(月1回程度)  *夏季に多く発行してます。
マガジンの説明文等

花火の情報マガジン。(特に花火エピソードが好評いただいております!)

特に、読者投稿「花火な話」が人気!花火豆知識、花火ニュース、花火Q&Aなど花火のことなら何でもおまかせの花火情報総合マガジン。無類の花火好きから花火を知らない方まで、どなたでも楽しめます!これであなたも花火通!!

料金
もちろん 無料!

平成14年8月20日(火)の日経流通新聞(MJ)に
当店のメールマガジン『パチパチ』が掲載されました♪

■メールマガジンを読んでみませんか?
花火マガジン「パチパチ」
メールアドレス
お 名 前  
ひとこと欄  
 
 
メールアドレスなどを入力して、読者登録ボタンを押してください。  
■メールアドレスの変更はこちらから
花火マガジン「パチパチ」
このメールマガジンの配信先を変更できます。
旧メールアドレス
新メールアドレス
メールアドレスを入力して、ボタンを押してください。  
■もう読まない、という場合はここから解除できます。
花火マガジン「パチパチ」
メールアドレス
ひとこと欄  
 
メールアドレスを入力して、解除ボタンを押してください。  


 

 

まぐまぐなどのメルマガ解除につきましては、次からお選びください。
登録につきましては、恐れいりますが、上記フォームから必ずお願いします。)
メルマガ登録・解除
 
メルマガ登録・解除
花火マガジン 『パチパチ』
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
花火マガジン 『パチパチ』のご購読は
メールアドレスを入力してボタンを押してください。

最新号はこちらです。
無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を
利用して配信しています。
メールアドレスを入力して解除してください。


 


バックナンバーはこちら

メールマガジンのサンプル誌

     ☆ ☆
 ★    ◯    ★  
   \  ★  /      花火マガジン『パチパチ』
☆  ○★ ! ★◯  ☆      
     \※/         
☆◯※★ ※@※ ★※◯ ☆  2002年01月01日 第001号(創刊号)
☆  ◯★ ! ★○  ☆ 
   /  ★  \      花火ストア.com
 ★    ◯    ★      http://www.hanabistore.com/
     ☆ ☆        
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

賀 正
 新年あけましておめでとうございます。
 花火のお店 立岩商店(ハナビストア.com)の店長 立岩 和子と申します。

 2002年の新年の幕開けにふさわしく、今年も?いい年でありますようお願いしまして、大きく花火を打ち上げてはりきって参りましょう!

 当マガジンは、花火の最新情報や花火マメ知識など花火にまつわる色んな情報をお届けするメールマガジンです。月1回のペースでお届けする予定です。
 どうぞ、末永くよろしくお願い申し上げます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇◇ 目 次 ◇◇

  1 花火マメ知識・・・
          「たーまやーっ」「かーぎやーっ」
  2 花火ニュース

  3 花火Q&A・・・
          花火大会の打上げ玉数、ホントに何万発も上がっているの?
  
  4 「おもちゃ花火」って何?

  5 干支にちなんだ花火・・・馬鉄6連
 
  6 花火プレゼント!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌───────────┐
 1 花火マメ知識
└───────────┘

 ★「たーまやーっ」「かーぎやーっ」

花火大会でよく耳にする、そしてそれ自体が夏の風物詩と呼べるような、あまりにも有名な掛け声ですね。
この掛け声の「玉屋」「鍵屋」というのは実在した江戸の花火屋さんで、当時、大川(現在の隅田川)の橋を挟んで上流と下流に分かれて、互いに花火の技を競ってました。そのときの見物人の声援が現在でも一般的な掛け声になったとさ。


┌───────────┐
 2 花火ニュース
└───────────┘

 ひと昔前まで、花火=夏でしたが、最近ではスキー場などで、ちょとした花火大会が開催されています。
 雪が降る天候ではあまりよくないですが、星空がのぞくような晴天であれば、夏の花火よりも、空気が透き通っている分、とても美しく見えます。
 ということで、冬の花火大会について、お知らせします。

「日本の花火」のサイト
   :http://www.japan-fireworks.com/calendar/winter2002.html


┌───────────┐
 3 花火Q&A
└───────────┘ 

 ★花火大会の打上げ玉数、ホントに何万発も上がっているの?

「2000発」、「5000発」、「10000発」打ち上げ、花火大会ではよく、打ち上げの玉数(発数)がポスターやチラシで見受けられます。
しかし、本当にそれだけ多くの打ち上げ花火が打ち上がっているの?と疑問に感じたことはありませんか?

情報誌の花火特集では、個々の花火大会について、客観的に評価することはできませんので、読者に比較対象させるための基準データとしてどうしても数値に頼らざるを得ません。ですので、玉数が一番その規模を示すのにわかりやすいため、打ち上げ数ばかりひとり歩きしてしまったようです。

日本の花火大会では多くの場合、そうした打ち上げ花火の打ち上げ発数は、多分に景気づけされた(多めにかかれた)玉数であるようです。観客者のいちいち、その打ち上げ数を数えているわけではありませんので。しかし、そのことは嘘であるというより、規模を大きくみせて観客を多く呼び込むための宣伝として捉え、玉数は参考程度のものとして認識しておけばいいでしょう。現実には、発表された玉数の半分上がれば、良心的な花火大会であるといえます。

外国の打ち上げ花火では、よく「火薬量何トン」というように玉数ではなく、使用される火薬の総
量で規模を表しますので、日本の場合も外国に真似た方が公正でいいかも。


┌──────────────┐
 4 「おもちゃ花火」とは?
└──────────────┘

★「おもちゃ(玩具)花火」と「煙火花火」の違い

みなさん、花火といえば、夏の花火大会のどで見かける大規模な、そして雄大で美しい花火のことを連想されるかもしれません。

 花火には、「煙火花火」と「玩具花火」との大きく2つに分けられます。

 煙火花火は、花火大会などでよく見かける、花火師の方がつくった花火です。これは、使用する際、届出等が必要であり、一定の資格をもった方のみが使用できる花火です。

 一方、玩具花火とは、おもちゃ花火といわれることからもわかるように、どなたでも使用できる花火です。そして、社団法人日本煙火協会検査所において合格したものに限られますので、とても安全な花火です。もちろん、使用上の注意を守っていただいた場合ですが。火薬の量も15g以下と決まっています。

 玩具花火といえば、線香花火やねずみ花火などが有名ですが、現在では、玩具(おもちゃ)とはいいますけれども、価格が1000円を超えるものも少なくなく、美しさの点では、煙火花火に負けていないと思います。(スケール、迫力はやっぱり違いますけど。)

┌────────────┐
 5 干支にちなんだ花火
└────────────┘

 今年2002年の干支は、改めていうのも何ですが、午(馬)です。
 数あるおもちゃ花火の中で、馬に関係ある花火と言えば、これしかないのではないでしょうか。
 その名も、「馬鉄6連」です。見た目が馬の蹄(ひづめ)になっている面白い打上げ花火です。新年の初めに景気よく打上げてはいかが!縁起がいい花火です。(価格は250円)

商品画像: http://www.hanabistore.com/im1/7038.jpg

┌────────────┐
 6 花火プレゼント
└────────────┘

 花火マガジン『パチパチ』の創刊を記念しまして、立岩特製花火のセットを2名様にプレゼントします。(締切:1月29日)
 多数のご応募、お待ちしてます!
*打上花火「馬鉄6連」もお入れする予定です!!

お申込み: http://www.hanabistore.com/mail/present.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
 皆様に愛されるメールマガジンを目指して頑張りますのでよろしくお願いいたします!

◇このメールマガジンは、次のシステムを利用して発行してます。
  まぐまぐ(http://www.mag2.com/)

◇購読の申込み・配信解除は、
  http://www.mag2.com/000000000.htm 

◇ご意見・ご感想は、
  tate@hanabistore.com

◇誤字・脱字等ご了承ください。

◇掲載記事の無断転載はご遠慮ください。


┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
  合資会社 立岩商店(大正6年創業)
   「花火のお店 立岩商店(ハナビストア.com)」
   〒850-0876 長崎県長崎市賑町7−1
  電話:095-822-1305 FAX:095-822-1305
  http://www.hanabistore.com/ mailto tate@hanabistore.com
    発行責任者 立岩和子
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
Copyright(C) 立岩商店(ハナビストア.com)2002